2008年03月02日

ちょ〜カンタン!?156のHID化!

HIDってやっぱりいいですね。
夜も安心です。


156のHID化をネットで調べると、
必ずといっていいほどあがる問題。

それは、

シェードまでの距離が短く、
バーナー先端が干渉して組めない!

こと。

シェード加工するにはバンパー外したり面倒だし、
ショートバーナーはお金取りすぎだし。

もっとカンタンにHID化できないかと。。
とりあえずバーナー買って眺めてみました。

P1060537.JPG

exclamation&question
ウンウン目 これイケルっしょひらめき

干渉するといってもほんの数mm。
(私の車両の場合3mmほどの干渉でした)

何するかというと、

バーナーの先っちょをよ〜く見ると、
無駄な肉がついてますね。
そこからさらに導線が出てます。

この分がなくなればパンチ

さっそくチュイ〜ンダッシュ(走り出すさま)
リューターにダイヤの研削板つけて
ガラス管のさきっちょを削り落とします。


導線は削らないようにexclamation

セラミックの管もちょんちょんと削ります。
そして、導線を横にクイっと曲げれば、
ショートバーナーの出来上がり〜わーい(嬉しい顔)

P1060541.JPG

これで車両にポン付けですぴかぴか(新しい)

この研削板、100均ので十分です。
リューターも100均になかったっけか?
器用な方ならバーナー2つ5分もあれば加工できます。
ゆっくりちょっとずつ削れば誰でもできますよ猫

あ、導線の下は残しておいて、
導線曲げてから削ればよいですよ。

お手軽HID化いかがですか?


posted by nakaG at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファロメオ 156 SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。