2006年06月07日

ステアリングシフト その5

CIMG8886.JPG
アクティブシフター到着!
ひーくんさんより、AS届きました。
ありがとうございます。

ASの機能は以下の通り。

@シフトアップ/ダウン動作時ブザーが鳴動。

AATセレクタ「D」時、シフトアップ/ダウンボタンを
 操作すると、一時的にMモード〜シフトアップ、ダウン。

B上記操作終了後20秒経過すると自動的にDモードに復帰。
 (M/SのときはMモードでシフトホールドされたまま)

CATセレクタ「M/S」時、シフトアップ/ダウンボタン同時
 操作でSDモード復帰。(一部車種は隠し機能で可能ですが、
 それ以外の車両でも本機を使うことにより可能となります)

DATセレクタ「D」時、シフトアップ/ダウンボタン同時
 操作で、ブザーが1回鳴動し、Dモード復帰。

X3はCは何もしなくても可能。




ステアシフト使ってみて気づいたこと。

・シフトアップダウンをし、その後巡航していると、
 M/Sしていたことを忘れてしまい、
 そのままブレーキかけて減速。次の加速で、
 加速しねっ、あっM/Sだった!と気づく。
   この場合Bが役に立つかな。

・家について車庫入れ時、SD⇒D⇒Rとしないといけない。
 シフトレバーをL字に動かすことが面倒。
   DのままM/SができるからL時動作はなくなる。



取り付けは週末かな。


posted by nakaG at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW X3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。