2008年06月15日

アルファロメオのホイル選び。

PCD。
国産は114.3、100。
外車120、112、110、108、100、98。。。
アメ車はなんだっけ??

といろいろです。
で、アルファロメオはというと98。
当然そんなホイル少ない少ない。

デザイン、サイズ、
選択肢ほっとんどなしもうやだ〜(悲しい顔)

しかし、こんな便利なものがあるんですね。
初めて知りました。
slide bolt.jpg
スライドボルト
PCD98に100をつけたり、
108に110をつけたりということができるもの。
これにはハブリング必須です。

これで選択肢が広がります。

さ、156用のホイル選び。

昨年末の納車直後のこと。
タイミングよくというかねらってたというか、
好きなホイルが手元にわーい(嬉しい顔)
激安で目

ハブリングとスライドボルトも準備。
しかし、ハブリングはホイルに合うものがありませんでした。
ホイルハブ径はφ74mm
でもアルファに合うやつで
売ってるものはφ73mmかφ75mmしかない!
ワンオフの時間もないし(次の週引越しでしたので)

ここでちょっと考えます。

ひらめき 決〜めた

小さいほうのφ73mmを購入。momo製。
内径:φ58.1mm(車体側)
外径:φ73mm(ホイル側)

ホイル側との相性は、、
P1060229.JPG
こんな感じで隙間が。
これを埋めればアルファにあったハブ径のホイルが
できあがります。

その方法は、

P1060230.JPG
アルミ板をこのように置いて、

P1060231.JPG
その上からハブリング

P1060232.JPG
で、プラハンマーで圧入

P1060233.JPG
余分な部分を切り取って

P1060234.JPG
完成exclamation

あとはスライドボルトで付けるだけ。

これで半年経ちますが、まったく問題なし。
F-side.jpg
eighty-one RENN 19×8.5J、+35。
に前後ともスペーサー1枚入れて。
アルファにこのデザイン、
シンプルすぎるかな犬


posted by nakaG at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファロメオ 156 SW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。